アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

本紙指摘通りの事態にーー「日テレ」グループのドン・氏家齋一郎氏が死去(後継者は誰?)

 本日、「日本テレビ」会長などを務める氏家齋一郎氏(冒頭写真)が亡くなった。死因は多臓器不全。享年84歳。
本紙はすでに3月10日、危篤との記事を報じていた。実はその時点で、まず再起不能と見られていた。
関係者がこう漏らす。
「氏家さん自ら公表していたように、そもそも全消化管に炎症が生じる難病・クローン病を煩っていた。そこに持って来て高齢でしょう。昨年夏、体調を崩して入院しており、それに続きこの3月初めに再入院していたんです。
そして、その時点で、あれだけ社会的影響力の大きい方ですから、実はもう水面下ではポスト氏家を見据え、様々な動きは始まっていたんですよ」
会長とはいえ、現社長の細川知正氏は氏家氏が指名したとされ、実際に日テレを牛耳っていたのは氏家氏とも見られていた。
そして、その日テレは傘下に日活やBS日本など多くの企業を擁する。また読売グループの取締役相談役も務め、読売新聞などにも影響力を持っていた。渡辺恒雄・読売グループ代表とは同い年で朋友。さらに政財界にも顔が利き、先のNHK会長人事も裏で関与したとの見方もあったほどだ。
それだけに、すでにポスト日テレ社長人事、その他の影響についていろんな予想が流れている。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧