アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

診療報酬不正請求疑惑指摘に逆ギレし、患者に暴行した院長」

 診療報酬の不正請求はもちろん違法で、結果、保険医取り消し=医師としての“死”にも繋がる重大な犯罪行為ーーところが、その行為を繰り返し、挙げ句、それを咎められたことに激怒し、逆にその疑惑に関してしゃべった患者に対して医師ともあろうものが暴行し、負傷させる(写真=「診断書」)という信じがたい事件が起きていた。
今年2月15日のことで、事件が起きたのは東京都練馬区内の医療法人。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧