アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<お知らせ>「記者山岡取材メモ」25回=「悪徳弁護士・公認会計士、八王子スーパー3名射殺事件など」

 インターネットTV「あっ!とおどろく放送局」から声がかかり、毎月1回(45分)の番組を持たせてもらっている。題して「アクセスジャーナルTV?記者山岡取材メモ? 」。
25回目(7月31日収録)は、すでにオンデマンド(24Hいつでも見れる)になっている。
今回は、悪徳弁護士と悪徳公認会計士を中心に語った。
 共に社会的地位は高い職業だが、そのことと、実際に真面目に仕事をやっているかどうかは別問題だ。
もちろん、多くはそれなりに仕事をこなしているのだろうが、最近、弁護士で目立つのが、サラ金の過払い請求と、民事再生法申立の代理人として。共に潤っている。
また、実例として、事件化した田中森一、田中章雅両弁護士のケースを挙げた。
一方の公認会計士は脱税指南の中澤秀夫容疑者。海外逃亡までしているのだから、モラルも何もあったものではない。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧