アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

菊川怜の「バンキシャ!」降板に裏事情!?

 日本テレビは9月7日、同局のゴールデンタイムの報道番組「真相報道バンキシャ!」(日曜午後600?6・55)の女性メインキャスターを務める女優・菊川怜(31。冒頭写真。オスカープロモーション所属)が降板することを発表、すでに後任には鈴江奈々局アナ(29)が就いている(男性メインキャスターの福澤朗は変わらず)。
菊川は、同番組が放送スタートした02年10月からキャスターを務めていた。
番組改変時期の一つの動きであり、あえていえば「経費節減のためか」といった見方が出ているぐらいで、特にこの降板が話題を呼んでいるということはない。
だが、本紙はある情報をキャッチした。
ある経済事件絡みのことだ。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧