アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

杭工事の瑕疵で藤和不動産が断念したマンション計画が、土地転売され、建設再開の不可解

 本紙は今年2月12日、「藤和不動産、基礎工事ミス(?)でマンション建設撤退」なる記事を報じている。
ところが、付近の住民の懸念通りの事態が起きているという。
マンション建設を断念した藤和不動産(東証1部上場)は、土地の所有権を請け負い施工業者の三平建設(ジャスダック上場)に転売。
さらに、M不動産会社に転売され、M不動産会社を施工主に、三平建設

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧