アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. 経済事件 >
  3. 反社会勢力
  4. <ミニ情報>田邊勝己弁護士恐喝事件ーー藤原被告に判決

<ミニ情報>田邊勝己弁護士恐喝事件ーー藤原被告に判決

 本紙既報通り、7月13日午後1時15分から東京地裁で、田邊勝己弁護士(冒頭写真。「カイロス総合法律事務所」代表。「アクロディア」=3823=マザーズの実質オーナーでもある)に対する恐喝(ならびに恐喝未遂)事件の藤原被告についての判決があった。 同事件では4人が逮捕・起訴され、藤原被告の判決は3人目。 藤原被告は石坂幸久と一緒に3億5000万円受け取りに田邊弁護士事務所に出向いていることから罪は重いとされたが、田邊弁護士が先に判決が出た石坂(懲役3年執行猶予5年)、佐藤昇(同)同様、本紙・山岡に対する虚偽証言と引き換えに示談をしてやったことから、懲役2年執行猶予3年の判決だった。 4人の最後、唯一、示談に応じていない中山利彦被告の判決は7月18日午後1時15分から予定されている。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧