アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

東京地検特捜部が逮捕ーーその「日建」に資金提供していた「クレアホールディングス」

  本紙がいち早く報じたように、昨9月8日、不動産会社「日建」(東京都港区)の渥美和弘社長(=冒頭右写真)は、東京地検特捜部に破産法違反(詐欺破産)などの容疑で逮捕された(冒頭左写真=「日経」9月9日記事)。
もっとも、不動産業界などにおいては、かなり以前から日建並びに渥美容疑者の悪名は轟いていた。だから、本紙は2年前から渥美容疑者の実名を上げ報じていたわけだが、その日建(並びに渥美容疑者)と、これまた本紙が以前から数々の疑惑などにつき報じている「クレアホールディングス」(東京都港区)は唯ならぬ関係にある。
 周知のように、クレア社は大証2部の上場企業。その事実だけ見れば、なぜ、上場企業のクレア社が? となるかも知れない。だが、同社の実態を思えば、似た者同士が利益が一致し組んだという方が正確だろう。
現在、クレア社は東京都港区の地下1階地上20階「アクシア青山ビル」(横写真)の2階に本社を構えている。東京ミッドタウンにほど近く、すぐ隣は「ユニバーサルミュージック」のビル。そして、このビルの2階部分の所有者(約392?)は日建なのだ。
これだけ見れば、店子と大家の関係に過ぎず、たまたまという言い訳も成り立つかも知れない。
だが、両者の関係につき、さる事情通はこう解説する。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧